29年春季大会大阪府予選5回戦 桐蔭コールド勝ち・履正社は東海大仰星に惜敗(2017.5.4)

4月8日に始まった春季大会の大阪予選も本日で5回戦。

大阪桐蔭は大阪偕星学園。履正社は東海大仰星とそれぞれ対戦。

大阪偕星 10000-1
大阪桐蔭 11612-11
(5回コールド)

桐蔭は2年生横川くんが完投。
同じく2年生の藤原くんが先頭打者HR。

注目の根尾くんは根尾くん腰を痛め出場を控えているとのこと。
また正二塁手の坂ノ下くんが練習中に顔に打球あてるアクシデントで
出場をせず。

昨日は関大北陽を相手に延長戦にもつれる展開だっただけに
今日はスッキリとした勝利?

ちなみに昨日(5/3)のスコア
北陽 0100010400ー6
桐蔭 0100020301-7
桐蔭P 柿木(6)香川(2)吉峰(2)

スポンサーリンク









一方 選抜準優勝の履正社。

履正社 102120011-8
仰星  30000105☓ー9

履正社の先発は2年生位田くん(選抜では18番をつけベンチ入り)が
6回を投げ4失点。
その後7回から2年生岡田くんがリリーフするも5失点。
3回に安田くんの通算53号となる2ラン。

常に甲子園を目指す高校にとっては秋以降のチームを
想定しての選手起用をしなければいけない春の大会。

選手を育てながら勝ち進むのは難しいんでしょうな

大阪桐蔭と履正社の再選は夏に持ち越しですね。残念


にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村

高校野球 ブログランキングへ

この記事へのコメント