28年秋季大阪大会3回戦 大阪桐蔭ー関大北陽

9/23(金)
秋季大阪大会3回戦
大阪桐蔭12-1関大北陽(8回コールド)

桐蔭 030 011 07 | 12
北陽 001 000 00 | 1

大阪桐蔭が1番から9番まで打線がつながり
19安打(おそらく)で12点をあげ夏のリベンジ。

夏の予選で大阪桐蔭を破った北陽は、1回から夏と同じく
外野を深く守らせる守備体系。
夏の予選では大阪桐蔭は外野フライが14個とその術中に
はまっってしまったのですが…

しかし今日は違いました。
1回こそ外野フライで3者凡退に抑えらはしましたが
その後は、夏の教訓を生かして?低いライナーでヒットを
重ね、終わってみれば19安打中16本が単打という内容でした。

エースの徳山くんは3回に四死球3つででランナーを
ためノーヒットながら1点を献上。
ただその後は、無四球で8回を5安打(おそらく)に抑えて完投勝利。

桐蔭の次の相手は大阪偕星。
(大阪偕星はきょうの第2試合で佐野工科を12-1(6回コールド)
で破ったようです。)

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村


高校野球 ブログランキングへ





この記事へのコメント